スターバックス オリガミ スプリングシーズンブレンド 2022(スターバックス)

釣り酒師あっきーです。

スターバックスのオリガミ スプリングシーズンブレンド 2022をいただきましたのでレビューします。
苦味が強く、とても濃い味わいのコーヒーで、ミルクを混ぜるのがおすすめです!
午後のひとときに、生クリームやカスタードを使ったお菓子などと合わせてみてはいかがでしょうか。

■ スターバックス オリガミ スプリングシーズンブレンド 2022(スターバックス)

– 説明
さくらのように表情豊かな風味と、
華やかなデザインが春の訪れを告げるコーヒー。
ダークチェリーやハーブを思わせる風味、スパイシーさとしっかりとしたコクが特徴です。
4種類のコーヒーを、それぞれローストした後にブレンドすることで、さくらのような表情豊かな風味を引き出しました。

ダークチェリーを思わせる風味の「サンドライド エチオピア」、さっぱりとした酸味とナッツのような風味の「コロンビア」、穏やかな酸味とハーブを思わせる風味の「パプアニューギニア」、熟成による深みのある、スパイシーな味わいの「エイジド スマトラ」。スターバックスで長く愛されてきた4種類のコーヒー豆をブレンドし、さくらのように表情豊かな風味を引き出しました。

– 感想
香りは少しミルク系のコクを思わせる濃いロースト香。
苦味がかなり強めのローストの強いコーヒーです。
私の場合、ストレートだとかなり濃すぎて飲みきれなかったので、ミルクを混ぜてカフェオレで飲むと少し甘味も引き立って美味しかったです!
午後のひとときに、生クリームやカスタードを使ったお菓子などと合わせると良いでしょう。

酸味:★★★☆
甘味:★★☆
コク:★★★☆
まろ:★★★☆
苦味:★★★★★
渋味:★★★☆

■評価
価格:★★
味:☆☆☆
(評価基準はコーヒー豆のレビューをごらんください。)
(コーヒーを作り方はコーヒーの作り方をごらんください。)

■詳細

販売店 スターバックス
コーヒー名 オリガミ スプリングシーズンブレンド
原産地 エチオピア、コロンビア、パプアニューギニア、インドネシア
風味の分類 ダークロースト
価格 172円(10g換算で比較。税抜)
URL スタバHP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください