シングルサーブ ブラジル ファゼンダバウ 2022(タリーズ)

釣り酒師あっきーです。

タリーズのシングルサーブ ブラジル ファゼンダバウ 2022をいただきましたのでレビューします。
上品でバランスの取れた良い味わいです。
コクがありますが、酸味もあってすっきりとした後味。フィナンシェなどの焼き菓子と合わせたいです。

■ シングルサーブ ブラジル ファゼンダバウ 2022(タリーズ)

– 説明
豊かな香り、しっかりとしたボディと酸味がバランスよく調和した味わいです。
後味に広がる、ナッツのような香ばしい余韻と甘みが特徴です。
ブラジルのパートナー農園で、タリーズが苗から育んだコーヒー豆です。

スッキリ感:★★☆
ボディ:★★★

– 感想
香りは乾いた腐葉土のような香りと香ばしいナッツの香り。
口当たりはまろやか。
酸味はやや強め、甘味は中程度。
コクはやや強め、苦味はやや弱め。
アフターフレーバーで、紅茶のようなフレーバーを感じます。

上品でバランスの取れた良い味わいです。
コクがありますが、酸味もあってすっきりとした後味。
ストレートも美味しいですが、ミルクとの相性もよさそうです。
午後のブレイクタイムにフィナンシェなどと一緒に楽しむと良さそうです。

酸味:★★★☆
甘味:★★☆
コク:★★★
まろ:★★★
苦味:★★
渋味:★★

■評価
価格:★★★★
味:☆☆☆☆
(評価基準はコーヒー豆のレビューをごらんください。)
(コーヒーを作り方はコーヒーの作り方をごらんください。)

■詳細

販売店 タリーズ
コーヒー名 ブラジル ファゼンダバウ
原産地 ブラジル
風味の分類 ミディアムロースト
価格 81円(10g換算で比較。税抜)
URL タリーズ HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください