シングルサーブ グアテマラ カッピングコンテスト グラノデオロ農協 2021(タリーズ)

釣り酒師あっきーです。

タリーズのシングルサーブ グアテマラ カッピングコンテスト グラノデオロ農協 2021をいただきましたのでレビューします。
カカオの香りが中心でやや香ばしい香りがあるので、チョコレートケーキなどと合わせると美味しいコーヒーです。

■ シングルサーブ グアテマラ カッピングコンテスト グラノデオロ農協 2021(タリーズ)

– 説明
折り重なる豊かな風味

スッキリ感:★★★
ボディ:★★★☆

– 感想
乾いた腐葉土、カカオ、おもちの焦げた部分のような香り。
アフターフレーバーはカカオの香りが長く残ります。

バランスの取れたカカオの香りが良いコーヒーです。
チョコレートとの相性が良かったです!
ちょうどロイズのチョコレートをもらったので合わせました!

酸味:★★☆
甘味:★★☆
コク:★★★
まろ:★★★☆
苦味:★★☆
渋味:★★☆

■評価
価格:★★★
味:☆☆☆★
(評価基準はコーヒー豆のレビューをごらんください。)
(コーヒーを作り方はコーヒーの作り方をごらんください。)

■詳細

販売店 タリーズ
コーヒー名 グアテマラ カッピングコンテスト グラノデオロ農協
原産地 グアテマラ
風味の分類 ミディアムロースト
価格 106円(10g換算で比較。税抜)
URL タリーズ HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください