アイスコーヒー 水出しポット 作り方

きき酒師あっきーです。

今年は水出しを作ってみようとチャレンジしてみました。
使ったのは昔買ったルピシアの水出しポット。
豆はタリーズのアイスコーヒーブレンドでまずは試してみました。

■ アイスコーヒー 水出しポット 作り方

実験なので、まずはホットで作る量と同じ豆で500ml作ることにしました。
ホットは180mlを4杯分作るのですが、豆はその半分量で作ってます。
今回180ml2杯分の豆を使って、500mlのブリタで濾過した水を使って一晩寝かせました。

翌朝、見てみると良い色付き。
飲むとやや濃いめの味わいで、強めのローストのアイスコーヒーをしっかりと楽しむことができました!
好みに応じて豆の量、水の量をコントロールすれば、自分の好みのコーヒーが飲めます。

試しにメインで飲んでるドトールのマイルドブレンドで水出しをしてみました。
しかし、味がスカスカで正直美味しくない。
やはりアイスに向くのはロースト強めかなと思います。
これから、買った豆はホットとアイス両方試して行こうと思います。

こういう器具を買えばすぐに作れるので、買って試してみてください。

夏はやはりアイスコーヒーが美味しいので、皆さんお試しください!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください