アルーシャ キリマンジャロ 2021(東京/やなか珈琲店)

きき酒師あっきーです。

都内で店舗展開しているやなか珈琲店のアルーシャ キリマンジャロをいただきましたのでレビューします。
クリアで程よいコクとフルーティーな香りが楽しめる、苦みや酸味が苦手な方にオススメのコーヒーです。

■ アルーシャ キリマンジャロ 2021(東京/やなか珈琲店)


– 説明
ブルボン種らしいほのかな甘味を伴った上質で豊かな風味と濃厚なコク
タンザニア北部の自然保護区に隣接した3つの農園。
高い標高と急な斜面。10日前後かけた陰干と天日乾燥。

– 感想
乾いた粘土、赤い果実のような香り。
酸味は少なく、甘味は中程度。
コクは中程度、まろやかさはやや強め。
苦みはやや弱め、渋みはやや弱め。
アフターフレーバーで赤い果実のようなフルーティな感じがあります。

酸味:★
甘味:★★☆
コク:★★☆
まろ:★★★☆
苦味:★★
渋味:★★

■詳細

販売店 東京/やなか珈琲店
コーヒー名 アルーシャ キリマンジャロ
原産地 タンザニア
風味の分類 シティロースト
価格 100g 690円(税抜)
URL やなか珈琲店 HP

■評価
価格:★★
味:☆☆☆☆
(評価基準はコーヒー豆のレビューをごらんください。)
クリアで程よいコクとまろやかさが特徴的。
酸味や苦みが苦手な人にピッタリです。
個人的にもこれはこのみな味わいでした。
和菓子などとの相性がよさそうです!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください