やなか珈琲店オリジナルブレンド 2021(東京/やなか珈琲店)

きき酒師あっきーです。

都内で店舗展開しているやなか珈琲店のやなか珈琲店オリジナルブレンドをいただきましたのでレビューします。
香ばしいロースト香が特徴的でマイルドな飲み飽きしないブレンドコーヒーです。

■ やなか珈琲店オリジナルブレンド 2021(東京/やなか珈琲店)


– 説明
満足感の高いコクとスムーズでバランスのとれた味。質感の高い後味。
エリア指定のブラジルをベースに生産者の生活と農園の持続性に配慮したニカラグアとペルーのコーヒーをプラス

– 感想
やや香ばしいロースト香が中心。
酸味は中程度、甘味は中程度。
コクは中程度、まろやかさは中程度。
苦みはやや強め、渋みも中程度。

酸味:★★☆
甘味:★★☆
コク:★★☆
まろ:★★☆
苦味:★★★☆
渋味:★★☆

■詳細

販売店 東京/やなか珈琲店
コーヒー名 やなか珈琲店オリジナルブレンド
原産地 ブラジル、ニカラグア、ペルー
風味の分類 フルシティロースト
価格 100g 630円位(税抜)
URL やなか珈琲店 HP

■評価
価格:★★
味:☆☆☆☆
(評価基準はコーヒー豆のレビューをごらんください。)
苦みがやや強めで、少し引き締まったマイルドなコーヒー。
飲み飽きないバランスの良いコーヒーで日ごろのコーヒーとして満足できる品質です。
個人的にはもう1段階ローストを弱めて飲みたいと感じました。
トーストやサンドイッチなどに合いそうです!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください