メキシコ オアハカ 2021(スターバックス)

きき酒師あっきーです。

スタバ(starbucks)のメキシコ オアハカをいただきましたのでレビューします。
毎年恒例のグアテマラ カシ シエロと似て、チョコレートと相性のよいバレンタイン向けのコーヒーです。
こちらのほうがライトなので、好みに合わせて選択するとよいです。
個人的には、2021年のバレンタインシーズンならこのコーヒーをお勧めします!

■ メキシコ オアハカ 2021(スターバックス)


– 説明
レモンやドライアプリコット、キャラメルを思わせる風味と、ほのかなダークチョコレートのような後味が特徴のコーヒーです。
メキシコ南部に位置する標高の高いオアハカ州で、代々伝わる栽培法から生まれました。

– 感想
枯れ葉、シナモン、ほんのり焚火の香りがあります。
酸味は中程度、甘味はやや強め。
コクは中程度、まろやかさはやや強め。
苦みは弱めで、渋みは中程度。
後味でダークチョコレートのような風味と、ココアパウダーのようなきめ細かな粒子のような滑らかな舌触りがあります。

酸味:★★☆
甘味:★★★☆
コク:★★★
まろ:★★★☆
苦味:★☆
渋味:★★☆

■詳細

販売店 スタバ
コーヒー名 メキシコ オアハカ 2021
原産地 メキシコ
風味の分類 ブロンドロースト
価格 100g 648円(税抜)
URL スタバ HP

■評価
価格:★★
味:☆☆☆☆
(評価基準はコーヒー豆のレビューをごらんください。)
グアテマラ カシ シエロにも通じるパウダーのような舌触りがあります。
こちらのほうがライトで、少しシナモンのような香りがあって、個人的に好みでした。
値段もこちらのほうが安いですし、私はこちらをお勧めします!
こちらもチョコレートとの相性が良いです。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください