リザーブ/インドネシア ウエスト ジャバ 2020(スターバックス)

きき酒師 あっきーです。

スタバ(starbucks)のリザーブ/インドネシア ウエスト ジャバをいただきましたのでレビューします。
アーシー(earthy)な香りで、力強さをおもわせるコクのあるコーヒーです。

■ リザーブ/インドネシア ウエスト ジャバ 2020(スターバックス)

– 説明
地域の人々から「神々の棲むところ」と呼ばれる、ジャワ島西部の美しい自然の中で育まれた半水洗式加工法のコーヒー
シダーやスパイスのような豊かな香り、モラセスやキャラメルを思わせる深い味わいと濃厚な口あたりのコーヒーです。

– 感想
枯れ葉、ハーブなどを感じ、全体的に雑木林のような香り。(アーシーともいえるかもです)
酸味が弱めで、甘味が中程度。
コクがつよめで、まろやかさも強めです。
苦みは中程度で、渋みはやや強めです。
アフターフレーバーでミルクココアのような風味を感じます。

酸味:★★
甘味:★★☆
コク:★★★★
まろ:★★★★
苦味:★★☆
渋味:★★★☆

■詳細

販売店 スタバ
コーヒー名 リザーブ/インドネシア ウエスト ジャバ 2020
原産地 インドネシア
風味の分類 ダークロースト
価格 100g 1,036円(税込)
URL スタバ HP

■評価
価格:★
味:☆☆☆★
(評価基準はコーヒー豆のレビューをごらんください。)
ミルクを入れるとおいしそうなコクのあるコーヒーです。
森林や土を思わせるようなアーシー(earthy)な香りで、インドネシア系に多い香りです。
力強さもあっておいしいコーヒーでした。
ミルクチョコレートやチョコケーキなどが相性がよさそうです。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください