ドミニカンブレンド 2020(ドトール)

あっき~です。

ドトール(Doutor)のドミニカンブレンドをいただきましたのでレビューします。

■ ドミニカンブレンド 2020(ドトール)


– 説明
カリブ海からわずか11km、標高1,000mにあるドミニカ共和国のランサ農園。
この農園で自然の恵みを受けて大切に育てられたコーヒーに出会いました。
寒暖差によって甘味が凝縮されたコーヒーチェリーは、1つ1つ手摘みで収穫され、
天日乾燥して仕上げることにより独特の甘みを持っています。
爽やかな酸味とジューシーさ、ビスケットのような甘味をお楽しみください。

甘味:★★★★
酸味:★★★★
苦味:★★

– 感想
さくらんぼ、枯れ葉のような香り、少しモカに近い香りもあります。
酸味はやや強め、甘味はやや強め。
コクはやや強め、天日乾燥したコーヒーチェリーの果実に近い風味が感じられます。
苦みは少なめです。

酸味:★★★☆
甘味:★★★☆
コク:★★★☆
まろ:★★★
苦味:★★
渋味:★★

■詳細

販売店 ドトール
コーヒー名 ドミニカンブレンド
原産地 ドミニカ共和国、グアテマラ、他
風味の分類 ミディアムロースト
価格 200g 980円(税込)
URL ドトール HP

■評価
価格:★★★★
味:☆☆☆☆
(評価基準はコーヒー豆のレビューをごらんください。)
天日干ししたことで、コーヒーチェリーの果実としての風味が移って、濃いめの独特の風味があります。
個性もありつつ、バランスのよいブレンドで、おいしかったです!
ドライフルーツやあずきを使ったお菓子などと相性がよさそうです。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください