タリーズカッパーリザーブコレクション コスタリカ マイクロロット 2019(タリーズ)

あっき~です。

タリーズ(tully’s)のコスタリカ マイクロロットをいただきましたのでレビューします。

■ タリーズカッパーリザーブコレクション コスタリカ マイクロロット 2019(タリーズ)

– 説明
完熟赤実100%の果実感あふれるジューシーな味わいが特徴です。
生産環境の微妙な違いにより、それぞれが異なるアロマやフレーバーを持っており、
生産者毎(小さいエリア毎)の味わいをお楽しみいただくことができます。
今年もエリアを分けて、ロットの異なるコーヒー豆を発売します。

【 関東エリア 】
Los Quetzales, Santa Maria, EL Rincon
味わいを表すキーワード:花のような、オレンジのような、滑らかな

すっきり感:★★★
ボディ:★★★

– 感想
石焼芋のようなふくよかで甘味のある香り。
酸味は中程度、甘味はやや強め。
コクもやや強めで、フローラルなフレーバーを感じます。
苦味や渋みは少ないです。

酸味:★★☆
甘味:★★★☆
コク:★★★☆
まろ:★★★
苦味:★★
渋味:★★

■詳細

販売店 タリーズ
コーヒー名 タリーズカッパーリザーブコレクション コスタリカ マイクロロット 2019
原産地 コスタリカ
風味の分類 ミディアムボディ
価格 100g 660円(税込)
URL タリーズ HP

■評価
価格:★★
味:☆☆☆☆
(評価基準はコーヒー豆のレビューをごらんください。)
コクがほどよく、マイルドでよい味わいです。
香りのとおり、スイートポテトや石焼芋などが合いそうです。
かぼちゃや栗などもよいかもしれません。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください