ブラジル ミナス ジェライス 2019(スターバックス)

あっき~です。

スタバ(starbucks)のシングルオリジンシリーズ ブラジル ミナス ジェライスをいただきましたのでレビューします。

■ ブラジル ミナス ジェライス 2019(スターバックス)

– 説明
ミルクチョコレートやヘーゼルナッツを思わせる風味が特徴の、後味にマラスキーノチェリーのような甘みを感じるコーヒー
ブラジルの中でも高品質のアラビカ種コーヒーが栽培されるミナス ジェライス州から届いたコーヒーです。

– 感想
ローストナッツのような香ばしい香りが主体。
酸味は中程度、甘味は中程度。
コクはやや強め、まろやかさはやや強め。
苦味、渋みはやや弱め。

酸味:★★☆
甘味:★★☆
コク:★★★☆
まろ:★★★☆
苦味:★★
渋味:★★

■詳細

販売店 スタバ
コーヒー名 ブラジル ミナス ジェライス 2019
原産地 ブラジル
風味の分類 ミディアムロースト
価格 100g 658円(税込)
URL スタバ HP

■評価
価格:★★
味:☆☆☆☆★
(評価基準はコーヒー豆のレビューをごらんください。)
程よいコクで香ばしく、綺麗で上品な味わいのコーヒーです。
ミディアムらしいバランスのとれた味わいで、おいしかったです。
香ばしいナッツの風味があるので、ナッツインクッキーなどがオススメです。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください