苦楽園ブレンド 2019(TAOCA COFFEE)

あっき~です。

TAOCA COFFEEの苦楽園ブレンドをいただきましたのでレビューします。

■ 苦楽園ブレンド 2019(TAOCA COFFEE)


– 説明
TAOCA COFFEE の深煎りのブレンドです。

自然豊かな苦楽園の街をイメージしてブレンドしました。
新緑、澄んだ空気、差し込む光、小鳥のさえずり…

グアテマラの透明感とコク、
ブラジルの甘さと滑らかな触感をお楽しみ下さい。

風味:マスカット、ダークチョコレート、ローストナッツ、ブラウンシュガー
ブレンド内容:グアテマラ サンタクララ農園、ブラジル アグアリンパ農園

– 感想
深いコクを感じさせるロースト香。
酸味は少なく、甘味は中程度。
コクはやや強めで、まろやかさは強めです。
アフターフレーバーでしょうゆをつけて香ばしく焼いたおせんべいのような香りがあります。
苦味や渋みは少ないです。

酸味:★★
甘味:★★★
コク:★★★☆
まろ:★★★☆
苦味:★★
渋味:★★

■詳細

販売店 TAOCA COFFEE
コーヒー名 苦楽園ブレンド
原産地 グアテマラ、ブラジル
風味の分類 ハイロースト
価格 100g 842円(税込)
URL TAOCA COFFEE HP

■評価
価格:★
味:☆☆☆☆
(評価基準はコーヒー豆のレビューをごらんください。)
とても綺麗な味わいの深煎りです。
香ばしいおせんべいのようなフレーバーが特徴です。

TAOCA COFFEEの豆を4種類飲みましたが、全体的に綺麗な味わいです。
個人的にはハウスブレンドが一番おいしかったです。
次にこの苦楽園ブレンドですね!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください