TOKYOロースト 2019(スターバックス)

あっき~です。

スタバ(starbucks)のTOKYOロースト(トウキョウロースト、東京ロースト)をいただきましたのでレビューします。

■ TOKYOロースト 2019(スターバックス)


– 説明
スターバックス リザーブR ロースタリー 東京のロースターが焙煎した、
なめらかで深みのあるスマトラ産コーヒーにラテンアメリカ産コーヒーをブレンドした、
まろやかで心温まるコーヒーです。

– 感想
枯葉や腐葉土、ハーブのような香り。
酸味はやや強めで、甘味は中程度。
コクはやや強めで、まろやかなコーヒーです。
苦味はやや強めで、渋みは中程度です。

酸味:★★★☆
甘味:★★☆
コク:★★★☆
まろ:★★★☆
苦味:★★★☆
渋味:★★☆

■詳細

販売店 スタバ
コーヒー名 TOKYOロースト 2019
原産地 マルチリージョン(インドネシア、ラテンアメリカなど)
風味の分類 ミディアムロースト
価格 100g 525円(税込)
URL スタバ HP

■評価
価格:★★★
味:☆☆☆☆
(評価基準はコーヒー豆のレビューをごらんください。)
ミディアムローストですが、ダークローストに近い風味でした。
スマトラ産の豆がよく利用されるスタバの限定コーヒーの中ではおいしいです。
値段も安くバランスもとれており、今後定常販売して欲しいですね。
スタバらしい特性が出ており、スタバ好きの方にオススメです。

ハイカカオのチョコレートなどと合いそうな味わいです。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください