2019 スターバックス シングルオリジン エルサルバドル 品種違い コーヒー レビュー&おすすめ&ランキング

あっきーです。

スターバックスで、エルサルバドルのモンテカルロス農園でつくった3種類の品種違いのコーヒー豆が発売されています。

同じ農園で日当たりなどの問題はあるかもしれませんが、同じつくり方で品種違いが試せるのはとても面白いです!
早速3種類を比較してみましたので、ご紹介いたします。

1. エルサルバドル パカマラ


コクのバランスがすばらしい、フローラルなコーヒーです。
ワッフルにハニーシロップをかけて一緒にいただきたいです。
個人的に好みな風味で一番おいしく感じました。

2. エルサルバドル ブルボン


ブルボンはバランスのよさが魅力ですね。
万人受けするコーヒーだと思います。
まろやかなので、生クリームを使ったお菓子などが合いそうです。

3. エルサルバドル カトゥアイ


コクと苦味から力強さが感じられるコーヒーです。
カカオの風味があるので、個人的にはチョコワッフルなどとあわせたいです。
# チョコの塊よりは、チョコを混ぜ込んだものがよさそう。

スタバのこういう取組みはいいですね!
同じ品種で、加工方法も同じにして、世界各地で作った豆を比べるなどの取組みもしてもらえるとうれしいです!

スタバの特別サイトはこちらです。
https://www.starbucks.co.jp/coffee/?nid=wh_06_pc

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください