ハワイコナブレンド 2019(ドトール)

あっき~です。

ドトール(Doutor)のハワイコナブレンドをいただきましたのでレビューします。

■ ハワイコナブレンド 2019(ドトール)


– 説明
ハワイ島コナ地区にあるドトールコーヒー直営農園「マウカメドウズ」で大切に育てられたコナコーヒーをベースに使用。
豊かな香りとコク、苦味、すっきりとした口当たりが絶妙なブレンドです。
しっかりとした味の強さを持っているので、アイスコーヒーやカフェオレなど、好みにあわせてお使いいただけます。

甘味:★★
酸味:★★
苦味:★★★★

– 感想
赤い花のようなフローラルな香りに、ややミルキーな牛乳のような香り。
酸味はやや少なく、甘味は中程度。
コクはやや強めで、パンを焼いたときのような香ばしい香り。
苦味は強めで、渋みはやや強めです。

酸味:★☆
甘味:★★☆
コク:★★★★☆
まろ:★★★★☆
苦味:★★★☆
渋味:★★★☆

■詳細

販売店 ドトール
コーヒー名 ハワイコナブレンド
原産地 マルチリージョン(アメリカ、ブラジル、他)
風味の分類 フレンチロースト
価格 200g 1330円(税込)
URL ドトール HP

■評価
価格:★★★
味:☆☆☆★
(評価基準はコーヒー豆のレビューをごらんください。)
コクがやや強めで、苦味が中心です。
苦味が好きな方にはおすすめです。
サンドイッチなどとあわせるとよいでしょう。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください