プレミアムローストコーヒー インドブレンド 信州赤ぶどう 2018(ドトール)

あっき~です。

ドトール(Doutor)のプレミアムローストコーヒー インドブレンド 信州赤ぶどうをいただきましたのでレビューします。

■ プレミアムローストコーヒー インドブレンド 信州赤ぶどう 2018(ドトール)


– 説明
フルーティーでやさしい味わいのインド産とグアテマラ産の豆をブレンドし、
ぶどう果汁パウダーを合わせた芳醇な香りのコーヒーです。
お砂糖を入れるとよりいっそうフルーティーさを楽しめます。

甘味:★★★★☆
酸味:★★★☆
苦味:★★

– 感想
乾いた土のような香りと紫色の花のような香りがあります。
酸味はやや強めで、甘みはやや強め。
コクは中程度で、まろやかさはやや強め。
苦味は少なく、渋みは少ないです。

酸味:★★★☆
甘味:★★★☆
コク:★★☆
まろ:★★★☆
苦味:★☆
渋味:★☆

■詳細

販売店 ドトール
コーヒー名 プレミアムローストコーヒー インドブレンド 信州赤ぶどう
原産地 インド、グアテマラ
風味の分類 ミディアムロースト
価格 100g 680円(税込)
URL ドトール HP

■評価
価格:★★
味:☆☆☆
(評価基準はコーヒー豆のレビューをごらんください。)
口当たりはジューシーでクリーンな味わい。
枯れた土のような個性的なコクを感じます。
後味はすっきり爽やか。

これまでにあまり飲んだことがないコーヒーでした。
コーヒーというよりはフルーティーな麦茶という感じ。

ドライフルーツや和三盆などの口の中でとけるような和菓子とあわせるとよいでしょう。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください