リザーブ/コロンビア ペドレガル 2018(スターバックス)

あっき~です。

スタバ(starbucks)のリザーブ/コロンビア ペドレガルをいただきましたのでレビューします。

■ リザーブ/コロンビア ペドレガル 2018(スターバックス)


– 説明
洋ナシとレッドアップルを思わせる風味と、後味に厚みのある甘みをもつコーヒー
まるでピラミッドのような形の山々が連なる、コロンビアのペドレガル地区で生産されたコーヒーです。

– 感想

栗、赤い花のような香り。
酸味は中程度で、甘味はやや強め。
コクはやや強めで、まろやかさは中程度です。
苦味がやや強めで、渋みもやや強めです。
余韻がとても長く、苦味がしっかりと感じられます。

酸味:★★☆
甘味:★★★
コク:★★★☆
まろ:★★★
苦味:★★★☆
渋味:★★★

■詳細

販売店 スタバ
コーヒー名 リザーブ/コロンビア ペドレガル 2018
原産地 コロンビア
風味の分類 ミディアムロースト
価格 100g 1,040円(税込)
URL スタバ HP

■評価
価格:★
味:☆☆☆
(評価基準はコーヒー豆のレビューをごらんください。)
香ばしい香りと華やかな香りが合わさって上品な感じです。
栗のようなナッツ風味があるので、モンブランやパンプキンパイなどに合わせるとおいしそうです。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください