イタリアンエスプレッソ 2018(ドトール)

あっき~です。

ドトール(Doutor)のイタリアンエスプレッソをいただきましたのでレビューします。

■ イタリアンエスプレッソ 2018(ドトール)


– 説明
フレンチローストならではの特徴を活かし、軽やかな苦味と重厚さを表現しました。
抽出されたエスプレッソは深みのあるビターチョコレートのようであり、ミルクと
あわせるとコーヒー間を主張しながらも、ミルクの甘味を引き立てる力強さがあります。
ドリップコーヒー、アイスコーヒーとしてもおいしく召し上がれます。

甘味:★★★
酸味:★★
苦味:★★★★

– 感想
ややビターチョコのような風味に、パンがこげたような香り。
酸味は中程度、甘味はやや強め。
コクは強めで、まろやかさも強め。
苦味がとても強く、渋みもやや強めに感じられます。

酸味:★★★
甘味:★★★☆
コク:★★★★
まろ:★★★★
苦味:★★★★☆
渋味:★★★☆

■詳細

販売店 ドトール
コーヒー名 イタリアンエスプレッソ
原産地 マルチリージョン
風味の分類 フレンチロースト
価格 200g 890円(税込)
URL ドトール HP

■評価
価格:★★★★
味:☆☆☆
(評価基準はコーヒー豆のレビューをごらんください。)
コクと力強さが感じられるコーヒーで、ドリップで飲んでもエスプレッソ感を感じます。
濃い目のコーヒーが好きな方にはオススメなコーヒーです。
ミルクとの相性がよさそうなので、ぜひ入れて飲んでみてください。
ダークチョコレートとの相性がよさそうな味わいです。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください