手軽でおいしいコーヒーが楽しめるコーヒーメーカー

あっきーです。

今後、毎週金曜日にコーヒーの知識をまとめていきます。
今週のテーマは、「手軽でおいしいコーヒーが楽しめるコーヒーメーカー」です。

コーヒーは毎日飲むものなので、できる限り手軽においしく飲みたいです。
そのために私は、コーヒーメーカーでコーヒーを淹れることをオススメします。

コーヒーメーカーを使うメリットを3つまとめました。

作るのが早く、手入れが簡単


お湯を沸かす手間もなく、水と豆とペーパーフィルタがあればすぐに作れます。
お湯を注ぐ時間なども別の作業と平行してできます。

ペーパーフィルタを使っているので、抽出したらペーパーフィルタごと捨てて、
道具を水で洗い流せばよいです。
ネルドリップやフレンチプレスは、細かい豆の粉が道具に残りやすいので、
丁寧に洗う必要があります。
ネルドリップは水につけて保管が必要など知識も必要です。

品質が安定


お湯の温度や蒸らし、注ぎ方などが一定で安定した味わいのコーヒーが作れます。
ハンドドリップでは、蒸らしや注ぎ方で大きく味わいが異なりますし、プレスでは
抽出時間で味わいが大きく異なります。

飲みやすいコーヒーができる


機器によりますが、大半のコーヒーメーカーはペーパーフィルタを使っているので、
油分などが少なめですっきりしたコーヒーになります。
飲み飽きないすっきりとしたコーヒーが楽しめます。

私のオススメのコーヒーメーカーは、メリタのアロマサーモ JCM-1031です。

シンプルで手入れがしやすい点がメリットです。

ステンレスボトルの保温も3~4時間くらいは熱い状態を維持します。
ステンレスボトルの口も広く、手の小さい方なら中まで洗うことが可能です。

大は小を兼ねる点でコーヒーカップ10杯分作れる点も良いです。
朝のコーヒーとともに会社に持っていくコーヒーも作れちゃいます。

タンクが固定されていますが、ブリタなどで注げば問題はありません。
もしコーヒーメーカーで悩んでいるようであればこちらを購入してみてください。

—–

コーヒーは複雑に考えず、手軽においしく楽しみましょう!

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください