ケニア 2018(スターバックス)

あっき~です。

スタバ(starbacks)のケニアをいただきましたのでレビューします。

■ ケニア 2018(スターバックス)


– 説明
他の生産地ではなかなか味わえない、グレープフルーツやブラックカラントの風味に
鮮やかでジューシーな酸味が重なる刺激的でエキゾチックな味わいです。

– 感想
ハーブ、クローブのような香り。
酸味は中程度で、甘味はやや強め。
コク、まろやかさはやや強め。
フレーバーでグレープフルーツの風味があります。
苦味はやや弱めで、渋みは中程度。

酸味:★★★
甘味:★★★☆
コク:★★★☆
まろ:★★★☆
苦味:★★★
渋味:★★★

■詳細

販売店 スタバ
コーヒー名 ケニア 2018
原産地 ケニア
風味の分類 ミディアムロースト
価格 100g 540円(税込)
URL スタバ HP

■評価
価格:★★★
味:☆☆☆☆
(評価基準はコーヒー豆のレビューをごらんください。)
コクはありますが、すっきりとした印象です。
ブラックカラントは調べるとカシスのことでした。個人的にカシスの風味は拾えませんでした。
スタバのコーヒーは出来立てよりも少し温度が落ちたくらいがおいしく感じます。

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください